現在位置 :トップページ › 一般質問要旨

質問要旨

会議名 平成29年 6月定例会
質問日 平成29年6月15日
区分  一般質問
議員名 天野正孝 (市民クラブ)
会議録を表示
録画放映を表示
標題1.介護予防・日常生活支援総合事業の導入後の経過と今後の展開について

介護保険制度については、第6次介護保険計画の中で、要支援状態の高齢の方々のデイサービス・ホームヘルプサービスが、原則、新たに介護予防・日常生活支援総合事業に移行されました。その中には、地域の支え合い事業も新設されました。市でも、地域ふれあいガイドブックを作成し、地域の人と人が繋がる場所の紹介をしている点について評価しながらも、まだまだ将来に対して未知数のサービス形態といわざるを得ません。
そこで、この事業とそれに付随すべき事業について、以下2点についてお尋ねします。

(1) 新たな事業導入後のこれまでの経過について伺います。

(2) この事業に付随すべき、市民と協働した居場所づくりの状況について伺います。

標題2.市内の渋滞解消について

藤枝市には、春の桜まつり・藤まつりを中心に、国内外から多くの方々が観光に来ていただいております。ただし、ツアー観光を含め、大きなイベントだけでなく、祝祭日には駐車場確保のために大渋滞が起こっている現状があります。
そうした事情をとらえて、これまでも多くの議員がこの問題について一般質問されましたが、これまでに、根本的な解消方法の提示がなされていないのではないでしょうか?
これから広域観光行政を展開していくとの市長のお話も聞いておりますが、現状では大きな課題が山積していると考えます。
また、藤枝市立総合病院においても、同様に駐車場不足についてこれまでも一般質問等で問題提起されましたが、具体的な解消方法が見いだせません。
そこで、多発する渋滞の解消について、主に渋滞が起こりやすい地点について根本的解決を共に考える為、以下2点お尋ねします。

(1) 蓮華寺池公園の現状と今後の展開について伺います。

(2) 藤枝市立総合病院の現状と今後の展開について伺います。
Copyright(c) 2012- 藤枝市議会 Fujieda City Council. All Rights Reserved.