現在位置 :トップページ › 一般質問要旨

質問要旨

会議名 平成29年11月定例会
質問日 平成29年12月6日
区分  一般質問
議員名 山根一 (藤新会)
会議録を表示
録画放映を表示
標題1.「藤枝市の都市(市民)公園」及び遊具について

藤枝市立総合病院の「病院ふれあいフェスタ」で2歳位の女の子から「私の家の近くの公園に遊ぶ物(遊具)が無いの」と語りかけられ、私は自治会地域の公園を確認しました。すると遊具は古めかしいもので、幼児のイメージする樹脂製の遊具は少なく、『子育てするなら藤枝』を掲げる本市にとって、子供の目線に立ち返って考える事も重要であることに改めて気付きました。孫の「公園に連れて行って」の言葉を思い出すと、お目当ては樹脂製の遊具そして何種類かの最新遊具のある公園です。近隣市にはふるさと納税を使って幼保育施設等の拡充を図っている所もあります。本市でも最近、樹脂製の最新遊具を設置した公園も多々ありますが、住家から近くて利用出来る各町内に今時の遊具がある公園を望みます。「天気の良い日は外で遊ぶ」を合言葉に、明るい健康的な笑顔の「藤枝っ子」が多く育つように、以下について伺います。

(1) 本市の街区公園101ケ所及び都市緑地、近隣公園の総合計116ケ所で3種類以上の遊具が有る公園と3種類未満、遊具が無い公園の数を伺う。

(2) (1)の樹脂製の遊具設置及び複合型(大型)遊具設置数を夫々伺う。

(3) その他の公園48ケ所についても(1)(2)と同様に伺う。

(4) 新規設置遊具及び既設の取り換えは昨年度、一昨年度以前は何ケ所で何基か伺う。

(5) (4)については要望によるものか本市の判断で取り換えを行ったものか伺う。

(6) 今後の遊具設置について本市の考え方を伺う。

(7) 平成30年度完成予定の水守中央公園の工事進捗状況について伺う。


標題2.「公共交通・デマンドタクシー」について

仙台市のバス路線は昨年度全ての路線が赤字であったと報道されました。本市の関連事業者の静岡鉄道もバス事業で苦戦を強いられ、その他事業で黒字確保されたとの決算情報が有りました。本市として国の補助事業で静岡鉄道にバス貸与を行い、更には空港バス等にも支援を行っています。市民の足となる公共交通の今後は弱者となるであろう高齢者の増加を見据え、静岡鉄道も「大御所パス」を発行しバス利用客の増大に努めています。今後は運転免許証の返納など必要性が益々高まると予想されます。
 然しながら多くの市民は本市が交通関連事業にどの程度の金額等を支援しているのか理解されている方は少数です。バス停型乗合タクシー(デマンドタクシー)の運行状況も含め、以下について伺います。

(1) 藤枝市空港アクセスバスの利用状況及び収支はどの様になっているか伺う。

(2) 同 運行等に関する要望は如何か伺う。

(3) バス停型乗合タクシー(駅広幡線・駅光洋台線)の利用状況及び収支を伺う。

(4) 同 運行等に関する要望は如何か伺う。

(5) 今後のバス事業全般について本市の考え方を伺う。
Copyright(c) 2012- 藤枝市議会 Fujieda City Council. All Rights Reserved.