現在位置 :トップページ › 一般質問要旨

質問要旨

会議名 平成29年11月定例会
質問日 平成29年12月6日
区分  一般質問
議員名 松嵜周一 (藤新会)
録画放映を表示
標題1.ふじえだ花回廊事業について

 ふじえだ花回廊事業は平成27年3月に「ふじえだ花回廊基本構想」が策定され、「いつも どこでも どんなときも 花でつながる」というテーマを掲げスタートしました。花をテーマとしたまちづくりであり、「ふじえだ花回廊推進協議会」が立上がり、市民との協働により今日に到っています。
本年の3月には、市民総ぐるみによる蓮華寺池公園における「世界一長い花の列の世界記録」に挑戦し、その結果、3117.17mというギネス記録が認定されました。さらに、これまでの実績が評価され、第27回全国花のまちづくりコンクールにて、大賞・国土交通大臣賞が授与されました。ふじえだ花回廊事業の推進している方々はもとより、市民にとっても大きな励みとなるものです。
事業がスタートしてまだ2年8ヶ月ほどですが、「ふじえだ花回廊」を大きく育て大輪の花を咲かせていくためには、市内外に向けた更なる取組みの積み重ねが求められます。ついては、これまでの活動を振り返りながら、今後に向けた事業展開などについて伺います。

(1)「ふじえだ花回廊推進協議会」の開催状況及び市民協働による「ふじえだ花回廊事業」の総括的評価について伺います。

(2) 地域との連携・協働によるまちづくりを目指す地区交流センターと「ふじえだ花回廊事業」との連携について伺います。

(3)「ふじえだ花回廊事業」の中心拠点である蓮華寺池公園再開発事業における方針について伺います。

(4) 今年度取組みのオープンガーデン事業の進捗状況について伺います。

標題2.空き店舗活用事業について

 少子高齢化による人口減や後継者問題等が進みつつある中、商店街における空き店舗問題が全国的に課題となっています。本市ではここ数年、人口増とはなっているもののその例外では無く、空き店舗問題への対応が求められています。
 本年10月に、藤枝駅南口側のBiVi内1階に、静岡産業大学藤枝駅前キャンパスと藤枝市産学官連携推進センター及び藤枝エコノミックガーデニング支援センター「エフドア」が開設されました。こうした状況を踏まえ、本市における空き店舗活用に向けた取組みについて伺います。

(1) 登録されている空き店舗数と活用店舗数の現状について伺います。

(2) 藤枝市産学官連携推進センター及び藤枝エコノミックガーデニング支援センター「エフドア」の今後の推進方針について伺います。

(3) 平成29年度事業である「空き店舗開業支援事業」及び「創業支援施設設置推進事業」の推進状況について伺います。
Copyright(c) 2012- 藤枝市議会 Fujieda City Council. All Rights Reserved.