現在位置 :トップページ質問通告内容 › 質問通告内容

質問通告内容

会議名
令和2年藤枝市議会定例会6月定例月議会
質問日
令和2年7月9日
区分
一般質問
議員名
天野正孝 (無会派)

内容

標題1:新型コロナウィルス対策について

標題1 新型コロナウィルス対策について質問いたします。

 本来は国が直接支給すべきものも手続きや管理上市に負担させていることに市行政の苦悩があることを認識しつつ、藤枝市では、特別定額給付金への対応が早く、申請があった方々へ90%を超える支給が終了し、職員も不眠不休の中で事務をされたことを評価させていただきます。その上で、休業によって経済的悪影響をもたらされた市内業者の皆様への支給を今後どのように進め、あるいは支給までの道のりをサポートしていかれるのか、休校によってもたらされた子供たちや教職員への精神的な負担をどのように和らげていくのか、コロナ禍で継続に苦慮されている市民活動団体をこれからどのように支えていくべきか、コロナ禍の中で温暖化現象による激増する風水害や増え続けるであろう熱中症等に対して市としてどのように対処していかれるのか、以下6点についてお尋ねします。

 第1点 持続化給付金や休業協力金等、市単独で支給する、または市を通して申請する、並びに市が協力して申請するものの給付状況とさらに市の対応を求められる可能性のある支給を含め現状の達成状況を見る中で、今後の対応について伺います。

 第2点 今回の新型コロナウィルス対策に対する全庁的な職員体制と時間外勤務の状況及び待遇状況について伺います。

 第3点 市民協働として活動している市民団体に対する今後の支援について伺います。

 第4点 再開後の小中学校における児童及び教職員の状況について伺います。

 第5点 今後起こりうるであろう第2波、第3波への対応について伺います。

 第6点 台風や熱中症など今後注意すべき状況の中でアレルギーや特定疾患のある方々を含め複合災害下の新型コロナ対策をどのように進めていかれるのか伺います。
Copyright(c) 2012- 藤枝市議会 Fujieda City Council. All Rights Reserved.